日本の臓器移植の歴史
  • 日本の臓器移植の歴史
  • 日本の臓器移植の歴史
  • 日本の臓器移植の歴史
  • 日本の臓器移植の歴史
  • 日本の臓器移植の歴史
  • 日本の臓器移植の歴史
  • 日本の臓器移植の歴史
  • 日本の臓器移植の歴史
  • 日本の臓器移植の歴史
  • 日本の臓器移植の歴史

日本の臓器移植の歴史
fms_日本の臓器移植の歴史.zip

¥220,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(1481822 バイト)

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「medicaleducation.co.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「medicaleducation.co.jp」を許可するように設定してください。

Product Info

知っていますか?日本の臓器移植の現状

 厚生労働省は毎年10月を「臓器移植普及推進月間」とし、普及啓発を行っています。
 日本は欧米と比較して臓器移植が進んでいないと言われますが、それはなぜでしょうか?
 この講義を通して、日本の臓器移植の現状を知り、関連する製品の有無にかかわらず、医療・いのちと関わる仕事に就くMRとして、臓器移植について考えてみましょう。

教材仕様

フォーマット:パワーポイント(pptx)、 確認問題正誤10問付(docx)
ダウンロード形式:zip(圧縮ファイル)
備考31枚 解説ノート付
発行月:2020年9月(2021年8月改訂)

目次


◆臓器移植の基礎知識
 ◎臓器移植とは
  臓器移植と組織移植の分類
  原疾患の例
 ◎臓器移植の種類と移植可能な臓器
  臓器移植の種類
  移植可能な臓器
 ◎臓器移植の歴史
  日本と海外での臓器移植に関する出来事
  脳死後または心臓が停止した死後の移植件数
  「臓器の移植に関する法律」の一部改正の概要
◆日本の臓器移植の現状
 ◎法改正後も伸びない臓器提供件数
  臓器提供件数の年次推移
  国別臓器移植数(2019年)
  日本とアメリカの臓器別生存率/生着率(%)
 ◎希望者が移植を受けられない現実
  移植希望登録者数(2021年6月末現在)
  2017年3月31日までに国内で移植を受けた方の登録日から移植日までの平均待機期間
  移植希望登録者の現況(2020年3月31日現在)
 ◎生体移植に偏る日本の臓器移植
  2019年に国内で実施された臓器別移植数
  脳死肝移植と生体肝移植の割合:2019年の日米の症例数の比較
◆意思表示の重要性
 ◎あなたの臓器提供の意思は?
  あなたは、仮に、ご自分が脳死と判定された場合またはご自分の心臓が停止し死亡と判断された場合に、臓器提供をしたいと思いますか。
  移植希望者に対しドナーが足りない理由
  あなたは、臓器を提供する・しないといった意思を、いずれかの方法で記入していますか、それとも記入していませんか。
  家族は本人の意思を尊重する傾向があることを示す調査結果
  臓器移植に関する4つの権利
  医療機関が臓器提供を行ううえでの課題
◆出典

個人利用:〇 組織利用:〇 改変:〇 マスタデザイン変更:無料 ※注1

個人による公衆送信への利用が可能です。
ご自身のセミナー・講義、動画配信などでも活用いただけます。
医療機関、製薬企業、大学など、企業・団体の組織内での利用については、eラーニング使用、オンライン講義など、組織内配信を対象とした送信権も含みます。ただし、組織外を対象とした配信はできません。
著作権は放棄していませんが、コンテンツの追加、改変も可能です。
ご希望があれば、教材のマスタデザインを無料でご指定のものに切り替えて納品いたします。
※注1 マスタデザイン変更に対応していない商品もあります。

グラフィック・メディスンで学ぶ倫理カテゴリのコンテンツは上記適応となりません。

通報する

関連商品

Copyright © 倫理教材Lab.(ラボ). All Rights Reserved.